2010年11月02日

香水瓶の世界@庭園美術館


目黒にある東京都庭園美術館で開催中の
きらめく装いの美〜香水瓶の世界
に行ってきました。

香水瓶の世界

海の見える杜美術館(広島)所蔵作品を中心に
海外からの特別出品を含め 総計約350点の展示です。

古代の 石やガラス製のものから
セーブル、マイセン、チェルシーの磁器
バカラ、ラリックのガラス
ディオールなどの服飾メゾンの香水瓶
宝石や金銀をあしらったものなど
香りの文化と歴史とともに楽しめます。
香水瓶のみならず ラベルやポスターなどもあります。

そしてこの美術館は 
昭和8年に朝香宮邸として建てられた
アール・デコ様式を現代につたえるもので
正面玄関のガラスレリーフ扉は
ルネ・ラリックが制作したものです。
次室には「香水塔」とよばれる噴水塔もあります。

もう 建物自体が美術品といった感じで
平成5年には東京都指定有形文化財に指定されています。

「きらめく装いの美〜香水瓶の世界」は
11月28日まで開催です。
まだ間に合いますよ。

staff komo
posted by komo at 18:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

北海道へ行く


夏の北海道は涼しいと思っていましたが
なんで私が行った時だけ
あんなに蒸し暑かったのか…

「いつもはこんなじゃないんだけどねぇ」と言われました。

蒸し暑かったんです。そして雨雨

それでもめげずにガイドブック通りに観光してきました。

北海道2.jpg

行きの飛行機からは噂のskytree
鞄屋「いたがき」本店
富良野ではニングルテラスに「森の時計」
美瑛をドライブし
余市はニッカウヰスキー蒸留所とウニ丼
小樽はタクシーでオルゴール堂と北一硝子
帰りの飛行機では 夕日を眺めながら
あっという間に家に着いてしまった感じでした。

またいつか 涼しい北海道を
もっとゆっくり回りたいです。
聞いた話では フェリーで行くのも
いいらしいですよ。

staff komo
posted by komo at 14:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

明石大橋と淡路島

akashi.jpg

明石から“たこフェリー”に乗って
明石大橋をくぐり
淡路島に行ってきました。
と、言っても車ではなかったので
島についてから徒歩で 橋のたもとにある
道の駅まで歩いて行きました。

お土産には 淡路限定の
淡路たまねぎを使用して味にこだわって作った
“たまねぎショコラクランチ”というものを買いました。
見た目は普通のクランチチョコですが
食べると確かにたまねぎの味がしました。
不思議 不思議…

もし機会があったらぜひお試しください。
それなりにお菓子の味になってて不思議ですよお〜

staff komo
posted by デコ at 12:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

神戸ルミナリエ

luminarie.jpg


神戸ルミナリエを見に行ってきました。

「ルミナリエ」の語源はイタリア語の
Illuminazione Per Feste
祝祭のためのイルミネーション。

神戸ルミナリエは阪神・淡路大震災犠牲者の
鎮魂の意を込めると共に
都市の復興・再生への夢と希望を託し
震災の起こった1995年12月に
初めて開催されたそうです。

JR元町駅から順路にそって歩き
最終地点は東遊園地。
まばゆいばかりの光のモニュメントを
楽しんできました。

これからも継続して開催してもらうため
募金もしっかりしてきました。

staff komo
posted by デコ at 14:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

京都の夜


『京のライトアップ夜桜 祇園しだれ桜と高台寺・圓徳院』
という 観光バスに乗ってきました。

桜といえば ソメイヨシノと 思いがちですが
京都は色々な種類の桜があるので
今回は ソメイヨシノのピークは過ぎていたものの
ちがう種類の桜を 楽しむ事ができました。

祇園しだれ桜(円山公園)の正式名称は
一重白彼岸枝垂桜(ひとえしろひがんしだれざくら)というそうです。
sidare.jpg
樹齢80年くらいの老木だそうです。
地元の人が言うには 昔は本当に見事なモンだったけど
今では 向こう側がすけて見えてしまうくらい
やはり年々弱っている感じだとか。
夜もこうこうとライトを当てられてちゃ大変だよね〜
と おっしゃっていました。
なんだか ちょっとカナシイですね。

高台寺では ライトアップされたお庭が
水面に映り とても幻想的で 感動。
風も無く 本当にくっきりと写っていて
すっごく 得した気分になりました。

京都は 小さいときから何度か行ってますが
夜の散策は 初めて。
なかなか よかったです。


〜おまけ〜
京都を走るタクシーで 三つ葉のクローバーマークの
タクシーがあるんですが
たまに四つ葉マークが あるんだそうです。
今回 何と! 四つ葉マークのタクシーを
目撃してしまいました!
何か良いこと 起こるでしょうかねっ?!

staff komo
posted by デコ at 22:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

あぁ、幻の冬の花火

fireworks.jpgyoyomamaです。

先日、冬の花火を見に行こうと
清里まで車を飛ばしました。

初めから無理があったのです。
その日は我が家の二人の子どもたちの
高校の保護者会で、朝から学校を掛け持ちしていました。
3時半に終わり、中央道をぶっ飛ばして
何とか開始時間の5時半前には現地に着いたのですが
そこが甘かった・・・。

田舎だからと高をくくっていたのが間違いで
やはりイベントには付き物の交通規制があったのです。
すぐ傍でドンドンと音が鳴り
目の前にはチラチラと花火が見え隠れするのに
結局会場の牧場には入れず
ぐるぐる回り道をさせられているうちに終わってしまいました。
何のために完全防備の防寒対策をして高速代使ったのか・・・

うちの家族って私を含めいつもこうなんです。
思い立ったら考え無しにやってしまう。
苦し紛れに「来年はもっと早く来よう!」と叫ぶ私に
「二度とくるかっ!」と冷たく言い放つ夫。
「こんなことなら友達とカラオケ行けばよかった・・・」と娘。
帰りの車中の雰囲気はご想像にお任せします。

              (写真は参考画像です)




posted by デコ at 20:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

クマが出た!


暑いのが苦手な私は
毎年この時期 早く涼しい軽井沢へ
行きた〜い!と 悲鳴をあげています。
今年は来週 行く予定です。

が…
今日 ニュースでやっていましたが
出たそうですね… クマ。

大型動物がいるのは
サバンナと動物園と思いがちですが
日本にも クマやら鹿やらイノシシやら
山の中で 普通に暮らしてるんですよね。

でも 人間がハバをきかせ 自然を壊しすぎたので
動物たちは 食べるものを求めて
とうとう里まで 来ちゃったんでしょう。

軽井沢では 餌付いたり 人馴れしたクマに対して
地域住民の安全を確保しながら
できる限りクマを駆除することなく
健全な姿に戻すために
ベアドックと 夜のパトロールをしたり
色々と 努力を重ねているそうです。

こんなふうに考え 行動してくれる人々がいると思うと
この世の中も 満更捨てたモンじゃないと
なんだか嬉しくなってしまいます。

私も 自然との共生を考えながら…

プリンスショッピングプラザと旧軽銀座exclamation×2
満喫して来よっとるんるん

staff komo
posted by デコ at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

ヤッポー宣教師

 久方ぶりで丹野です。

 先日の休日にモスっていたら(モスでコーヒーのんでました)
隣の席の外国人二人が話しかけてきたんです・・・

二人に囲まれあたふたしながらも、
これは新しい出会いだと思った私は
『ワタシ エイゴ ワカリマセン』と
単語ばかりのジャパニーズイングリッシュを駆使して
コミュニケーションを図ったのです。

私    『デモ スコシ ワカリマス』
私    『ドコカラ キマシタカ』
外国人1 『カリフォルニア カラ キマシタ』
私    『ワァーオ グレイト ワタシ カリフォルニア イッテミタイデス』
外国人1 『アメリカニハ キタコトガ アリマスカ』
私    『ハイ アリマス グァムデス』
外国人2 『アナタハ ナニヲ シテイル ヒトデスカ』
私    『ワタシハ ビジネスマンデス アナタハ ニホンデナニヲ シテイルノデスカ』
外国人2 『ワタシハ アメリカデ カウボーイヲ シテイマシタ イマハ ニホンデ センキョウシヲ シテイマス』
私    『ワァーオ ファンタッスティック』
外国人2 『ワタシタチハ ニホンデ キリストノ オシエヲ ヒロメテイマス アナタハ キリストヲ シッテイマスカ』
私    『シリマセン デモ ニホンジンハ チャペルデ ケッコンシマス キリストキョウト デモナイノニ』
外国人1 『ソウデスネ キリストキョウニツイテ ワカラナイコト アリマスカ』
私    『ナゼ キリストハ コロサレタノデスカ』
外国人2 『コノホンヲ ヨンデクダサイ』
私    『コレハ セイショ デスカ』
外国人2 『ソウデス セイショノヨウナモノデス コレヲ ヨムト ナゼ イキテイルノカ シアワセハナニカ カイテアリマス』
私    『アリガトウ コンバン ヨンデミマス』
          ・
          ・
          ・  
          ・
          続く

ってな具合です。
布教されてるみたいなんですよね。
あと、日本語も教えてもらいたいみたいで、こんど食事をする事に
なったんです。
次回結果報告をします、お楽しみに。

                TANNO
posted by デコ at 23:14| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

冬のパリ

??〓 198.jpgこんにちは スタッフのヴァニラです。

先月の末、お休みをいただき1週間パリに行ってきました。毎年のこの時期になると日本国内はもとよりヨーロッパ各地でもファッションやインテリアなどさまざまな見本市が開かれるのですが私はそのうちの一つ、ヨーロッパでも最大級とされるインテリア関連の見本市メゾン・エ・オブジェに行ってきました。

ヨーロッパの企業はもちろん日本からも川島セルコンやスガハラガラスなどの大企業から無名の若手クリエーターたちのブースもいくつもあり車や精密機械だけではない別の日本を海外の人々に示してくれいている姿が大変頼もしくそして誇らしくもあります。

会場はなんとも大きなホールが7つ連なった巨大なものででポイントを絞らずに歩いていると何日あっても回りきれないほどです。基本的に業者が仕入れをすることを目的に開かれているので観光旅行で行ってみるということはできませんがもし皆さんの中にインテリア関連のお仕事をしている、お店を開いているなどというかたがいらっしゃったらぜひ一度チャンスを作って訪れてみるのもいいかもしれません。

それにしても今年のパリは暖冬といううわさもありかなり油断をしていたのですが到着したまさしくその日から寒波がやって来てダウンのロングコートにニットの手袋と帽子、マフラーそしてババシャツにババズロース!というぜんぜんおしゃれなパリにはふさわしくないような重装備で歩いていました。次は是非バラの花が咲き乱れる季節に訪れたいものです。


posted by デコ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

日本一の富士山に登って

??〓Β1.JPG
 8月12日(土)朝日新聞の一面に「真夏に白富士」という記事が載った。まさにその日、私は雹に覆われた白富士の中にいた。
 山の天気はよく変わると言うけれど、本当にそうだった。早朝、うす曇絶好の登山日和の中、富士宮口ルートより頂上を目指す。途中酸素不足により軽い高山病を経験しながら3776mの山頂に立つ。雲海の下に見える裾野の景色は最高!
 下りは宝永山経由、しかし下山途中、突然雲がかかり雹と雷。自然の恐ろしさを体感。それでも1時間ほど山小屋で待機していると、空には虹がかかり、青空の中不思議な雲が次々に現れる。木々が全くない宝永火口付近は、まるで月の表面にいる様な錯覚。この大自然の中、人間がちっぽけな存在に感じる。やっと五合目に到着、あーぁ疲れた〜
 やっぱり日本一の富士山、何か大きなエネルギーを貰った様な気がします。
       さあ、頑張るぞ!            muraiでした雷
posted by デコ at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
世界のオーダーカーテン デコワークス
デコワークス アクセスマップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。